ワタクシがオトコになった日

大分の城島パークに行ってきました。

遊園地に行くのは半年ぶりです。

昔っから高所恐怖症のワタクシは、絶叫系と観覧車は全くダメダメでした。

観覧車が一番怖い。。
あんな不確定なつり下げ方でいつ落ちるか分からないし。

でも付き合いでは乗ってましたよ。

しかし…

絶叫系は付き合いでも絶対に乗らないタイプでした。

高いとこもダメだし、
Gがかかりすぎた時のキツさもダメ…

そう、
ヘタレだったのです。

しかし、半年前。
嫁と熊本のグリーンランドに行く。

嫁は絶叫系好き系で、
嫌がるワタクシの手を引っ張り、
「メガトン」
に乗せられました。

大人になって初の絶叫系。

終わったあと、もちろんワタクシはこれ状態です。
_ノフ(、ン、)_

それ以外の絶叫はもう乗らないようにしたのですが、

でも絶叫系乗れる人は羨ましい。。

笑いながら、キャーといいながら、両手を上げて楽しそうにしている姿は憧れでした。

「自分の壁を超えてみたい」

そう思い続けて27年間。

とうとう今日の大分です。

ガンバりました。
パンフレット絶叫系で、ランク(そこの遊園地指定)
4〜6のものが紹介されていました。

4は、LSコースター、ポセイドン…
5はジュピター
6はバードマン、ニュートン

バードマンは飛び降り系です。ニュートンは落ちる系です。
これはやれは失禁ものでしょう。

ジュピターは日本初の木製コースターです。
これも超絶叫系です。

ワタクシはまずランク4まで制覇しました。

ガンバりました。

しかしそこに立ちはだかるはランク5、6の壁。

6は問題外です。
パンツの替えももってきてなかったので行く気なしです。

さて残るは5のジュピター…

乗ってる人達が勇者にみえて仕方ありません。

怖い

怖い

怖い。

ガンバって
勇気を出して
乗りました。

正確に言うと、
嫁に連れていかれました。

結果…

ワタクシはオトコになりました♥

終わった後の爽快感、達成感は最近では味わったことのないものです。

しかも意外とGには耐えられ、むしろ楽しめるカラダになってました。

高いところは相変わらず無理なので、登るところだけば目をつぶっていれば大丈夫です。

さて次は、どの遊園地に行こうか…

楽しみです。

コメントは受け付けていません。