けたたましいサイレンの音

先ほど仕事中の話です。

けたたましいサイレンの音が鳴り響きました。
どうやら近所で火事のようです。

あとで知ったのは、
ウチに向かう方向の道は、警察が閉鎖していたみたいです。

場所もあるいて3分ぐらいの近所でした。
みなさん、火事はすべてを失ってしまいます。

タバコ、コタツ、コンロには十分に注意してくださいね。

効率よく行動する方法

一緒に仕事を築き上げる仲間はいますが、何かと1人でサバかないといけないことが多いのが、
ワタクシの仕事の宿命です。

そうなると、時間には限りがある。
限りある時間内でいかに手早く動くか。。。

最近行っているのが

テンプレート化

です。

これだけみると、何か冷たいイメージがあるかもしれませんが、
本来の目的は、機械的に済ませられるところはテンプレート化でサバき、
人的な部分により時間を注ぐといったカタチです。

例えば、今行っているパソコンでの作業をもし、今後もまた同じ作業をする可能性が2回以上ある場合、
そんな時はワタクシは、その作業をまずザッとPCのメモ帳に書き出します。
次にそれを箇条書きにしてタイトルをつけ、自分のPCのフォルダに保存します。

こうすると、次回同じ作業がやってきた時に、すぐにそのメモファイルを呼び出し、箇条書きに従って行動すれば良いだけなのです。

身近な話で言えば、PCでの年賀状の作成。
毎年行う作業ですが、いざやろうとすると何からすればいいか考えてしまい、時間が無駄に経ってしまいます。
それをこうしました。

年賀状づくりの流れ.txt (分かりやすいように書き換えています)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今年の住所録から出す出さない・増えた減った、喪中の確認。
2.出す枚数の確認後、購入。
3.デザイン候補を探す。
4.フォトショップにて作成
5.プリントアウト後、コメント書き
————————————————

年賀状はまだ単純なので参考になりにくいかもしれませんが、
お金の管理方法などさまざまなメモファイルをつくり、忘れたらそのファイルを確認して行動にすぐうつせます。

こうすると考える無駄な時間が減るので、効率よく動くことができます。
より良いのは、前回その作業を行った時の時間も軽くメモしておくと、次回の作業時間の目安となります。

こういう作業をホームページ制作でも取り入れました。

今まで同じことを行っていた無駄な時間を省くことができました。
そのおかげで、より人的なサービスに力を入れることができます。

例えば、フォローや何かあった時の対応など。。

機械的に済ませる部分はどんどん絞って、仕事を効率よく片付けましょう!

結婚式inパサージュ琴海

友人の結婚式がありました。

バドミントンの仲間で、同じバドミントン同士での結婚です。
場所はパサージュ琴海。

初めての場所で楽しみでしたが、挙式が外であるというのを聞いていて不安になっていました。

だって、
今は1月。

そして、

今週末は大寒波が来るという天気予報。。。

外で行うのはなんとか(?)なくなりましたが、さすがに寒かったです。

でも、内容は「かわち屋」やプロの歌手を呼び、最後には花火まであげるなど、
今までにない思い出深い良い結婚式になりました♪

このカップルは新郎が、もともと2年ほど新婦に片思いをし、
告白をして振られていて、脈はないかなと思っていたところ、

急に新婦側も新郎が気になりだしてくっついたというドラマティックな2人なのです。

よかったね~ほんとうに!!

ワタクシと友人で2次会の司会進行をさせていただきましたが、
ゲームも盛り上がりホッとひといきです♪

さて、来月は結婚式が2つあります!
バドミントンと学生の頃の友人。

たっぷりと祝ってきまっす。

教えてもらいました

仕事していると、家の付近で子どもが泣いていました。

とにかく、奇声を上げるような大きさです。

窓から見ると小さな男の子でした。

しばらく泣く、泣く、泣く、

あまりの奇声さに
たまらずにワタクシが行こうしたその時です。

ちょうど小学1,2年生ぐらいの女の子が通りかかりました。
男の子を見つけるなり、かがんで見上げるかたちで女の子は話しかけました。
女の子「どうしたの?」

男の子「ギャーン」

女の子「どこか痛いの?」
男の子「えぐっえぐっ…

転んだ」
女の子「痛かったね~よしよし」
男の子は泣きやみました。
その男の子よりちょっと大きいぐらいの女の子なのに、
とってもしっかりとした、大人な対応でした。

学ぶ事っていつになっても、誰からでも、

たくさんあるんですね!!
勉強になりました♪