フラッグを立てる

月末納品が多くて、ここんとこ深夜までパソコンの前です。

睡眠時間を削ってでも、仕事をしないとっ

そう思ってしまわないといけないのが今の世の中ですが、

ここで冷静に考えてみる。

仕事回らない
→ 睡眠時間削る
→ 頭が働かない
→ 効率悪くなる
& 健康を害し、仕事も回らなくなる
→仕事もっと回らない

これはデフレスパイラルと同じですね。

自分のやっていることを冷静に見る目を持つと、行き着く先が自分の描いているゴールじゃないことに気づくことが多々あると思います。

目先の目標のために動くのではなく、
もっと遠くをみた行動をとることが大事ですね。

バイクに乗るワタクシの感覚としては、
バイクの試験にも採用されている『一本橋』

これは細い板の上から落ちずに制限時間以上かけてゆっくり渡るというテストですが、

これもタイヤの目の前を見ていてはすぐにバランスをくずして脱線してしまいます。

それを遠くを見て運転することで、カラダが安定し、ゴールに向かってまっすぐに進めるのです。

目先の目的を達するためではなく、もっと遠く、もっと大きな目標。

そこにフラッグをしっかりたてて、安定した走りをしたいものですね。

というわけで今夜もまだ仕事が終わりません。
(分かってない)

コメントは受け付けていません。