命の大事さ

現在母が入院中です。

手術のための入院でしたが、
手術はとりあえず成功。あとは顕微鏡検査待ちって状態です。

ちょっとずつ回復していますが、まだまだ安心はできない状態。

つくづく、健康の大事さ、命の大事さを感じますね。
以前のブログでも言ったことがある言葉

「自分の愛する存在を守るということは、自分を守るということ
自分を守るということは、自分の愛する存在を守るということ… 」

他の人には
「具合悪いなら病院に行きなさい」
って言うのに、自分のことになると
「大丈夫だから」
と言って軽く流す人いませんか?

ワタクシがそうです(笑)

まさにこういう人に聞かせたい。

自分の体調を管理するということは、
周りに心配をかけない。
周りを悲しませない。

ということに繋がるのです。
自分勝手な考えにならず、相手が自分のことを想っているということも、
しっかりと受け止めていかなければいけませんね。

みなさんも是非心がけてみてはいかが?

コメントは受け付けていません。